読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

これ良くない?「ヨイサ!シャツ」御柱祭用簡易ユニフォーム

御柱

広告

今日はボランティアとして御柱祭に参加します。

御柱の綱を曳いてお祭りに参加する場合であれば、御柱好きの人であれば御柱の正装とでも言いましょうか、独特の装束で参加するのでしょう。

頭には手拭いやはちまき、穿くものと言えば股引かニッカズボン、足元は靴など履かずにロング地下足袋、あとは腹掛・法被あたりでしょうか。

でも、これすべてそろえるとなると結構お高い。それに御柱の時しか使いませんから経済的ではないですよね。特に小さいお子さんに御柱用の格好をさせるとなると、次の時には絶対に使えませんから、なおのこと購入を躊躇ってしまいます。

それに、今回の私の様にボランティアでの参加となると、ここまで気合の入った御柱コスチュームだと、祭りの雰囲気を楽しめても、肝心なボランティアの仕事の方がしづらいかもしれません。

そんな悩みを抱えた諏訪人のために、チョッとだけお祭りの雰囲気を味わいたいと思っている他地域のお客様に耳寄りな情報です。

「ヨイサ!シャツ」御柱祭用簡易ユニフォーム

前回の御柱でも販売されていたらしいのですが、お手軽で良いと思って、これ、最近買いました。

f:id:hesocha:20160402210950j:plain

腹掛け風のTシャツです。

プリントではなく、シャツに腹掛け風の生地が縫い付けられており、近くでじっくり見ない限りは腹掛けにしか見えません。

これは大人用のLサイズ。子供用の小さなものもあり、それぞれ白とピンクの二色です。

何故か美容院で販売されています。謎です。

こちらの化粧屋(http://keshoya.com/)さんという美容院です。諏訪大社下社春宮のおひざ元にある美容院で、足湯があることでも有名です。

通販でも買えますが、地元の人は直接買いに行くと送料がかからずお得です。今週買いに行きましたが、まだ在庫が多少あるようですので、「良いなぁ」と思った方はお早目にどうぞ。

ボランティアスタッフ用の法被も手元に届いた

今週、ボランティア用の法被も手元に届きました。前回はこんなの無かった気がしますが、揃いのユニフォームって良いですよね。

f:id:hesocha:20160402211808j:plain

これね。

結構カッコイイ。

f:id:hesocha:20160402211840j:plain

裏はこんな感じ。

で、これを普段着の上に羽織ってみたわけです。そしたら、その姿の格好悪いこと…

客引きでもしてそうな感じ。これじゃない感がMAXでした。

ん~折角なら祭りらしく「粋」な感じにしたい。ということで、先に紹介した簡易ユニフォーム「ヨイサ!シャツ」を購入したわけです。

合わせてみるとこんな感じです。

f:id:hesocha:20160402212302j:plain

悪くない。

カッコイイかと言われれば、正直なところ御柱の正装自体が微妙だったりするわけですけれど、しかし、御柱っぽさは格段に上がりました。

まぁ、結局自分が着てみて鏡の前に立つとイマイチだったりはしたわけですが… もう、こればかりは仕方が無い。

 

以上、ヨイサ!シャツの使用前レビューでした。

あ、会場でこの格好の人見かけても、「へそちゃさんですか?」とか聞かないでください。同じ格好の人他にもいるかもしれませんし、本人だったとしても多分困惑しますから。

 

では、また。