読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

夏の終わりに諏訪湖で開催される全国新作花火競技大会はいかがですか

広告

f:id:hesocha:20160813190629j:plain

明日、9月3日(土)は全国新作花火競技大会が諏訪湖で開催されます。前日にこんな記事を書かれたところで、どうしようもないという人もいるかもしれませんが、とりあえず書いておきます。

こんなやり取りを先月もしたような気がしますが、許してください。

www.hesocha.com

規模はお盆の花火大会に劣りますが、新作花火競技大会という名前のとおり、本来なら来シーズンから全国で楽しまれるはずの目新しい斬新な花火をいち早く楽しむことが出来る花火大会なのです。

新作の花火をいち早く楽しもう

新作花火大会は規模ではお盆の花火に劣ります。それもかなりの差をつけて。花火の迫力だってそうです。単純にお祭りを盛り上げるための花火ではなく、花火師としての腕を試される競技大会ですから、お盆の花火大会のようなド迫力を求めて見に来ると、少しがっかりするかもしれません。

しかし、だからと言って大したことのない花火大会とか思わないでください。新作花火大会には新作花火大会の良さがあるのです。

新作花火競技大会という名の通り、この花火大会は来シーズンから全国で打ち上げられる予定の新作の花火の品評会です。これまでに見たこともないような風変りな花火や、趣向を凝らした美しい花火を何処よりも早く楽しむことができる花火大会なのです。

見に来ていただければ、きっと、予想もしない花火を目にすることになると思います。私も毎年のように驚かされています。このワクワク感はお盆の花火にはないものだと思います。

お盆の花火との違いを感じるのも楽しさの一つ

信州ではお盆を過ぎると朝晩の気温が低くなり始め、9月にもなると風も涼しい風に変わっていきます。

ちょうど夏の終わり、秋の始まりといったタイミングで開かれる新作花火大会は季節の移ろいを感じることのできる花火大会です。

お盆の花火も体験したことがあるという方は、花火の音の違いを感じられると思います。お盆の花火のズシリと重い炸裂音とは違い、どこか乾いたような、カラッとした軽さがあります。

花火が炸裂したときの肌にビリビリと来る感じや、腹の奥にドスンと来る振動は変わらないのに、その音だけは軽さがあるのはチョッと不思議な感じがします。

当日券も販売されるので、スケジュールが空いていたらどうぞ

新作花火大会は当日自由席券も販売されます。お祭りですから当然混み合いますが、お盆の花火ほど大混雑はしませんので、準備万端整っていなくても大丈夫です。

明日、スケジュールが空いているようでした是非お越しください。

現地販売 有料自由席 当日(約2,000席)

発売日 9月3日(土)…午前9:30~
販売枚数 約2,000席
会 場 諏訪市諏訪湖畔券売所(片倉館前諏訪湖側)
金  額 おとな 1枚 2,500円
こども(3歳以上小学生まで)1枚 1,200円
購入可能枚数 1人 おとな・こども合わせて10枚まで

駐車場一覧

臨時駐車場名 駐車可能台数 会場までの
直線距離
駐車料金
ヨットハーバー 1,100 約1.2km ・マイクロバス12,000円
・特殊車両8,000円
・軽・普通車3,000円
・オートバイ1,000円
県合同庁舎 300 約1.6km 無料
諏訪市役所駐車場 200 約1.1km 無料
城南小学校校庭 200 約1.1km 無料
旧東洋バルブ跡地・
多目的広場
(大型予約車専用)
90 約0.5km 大型予約車15,000円

 

数年前の新作花火大会の様子を少しだけお楽しみください

新作花火大会は私も毎年楽しみにしている花火大会です。

そんな花火大会を数年前に仕事の関係でチョッと良い席から見ることできる機会がありました。その年はここ数年でも特に天候に恵まれて花火が綺麗に見える年でした。

「あの時の花火は綺麗だったなぁ」と思い出に浸っているうちに、そう言えばiphoneで動画を撮っていたような気がして探してみたところ…

ありました。

というわけで、諏訪湖の花火大会の様子をご覧ください。 

 





BGMが著作権の絡みでNGなのようで、一部無音になっています。YouTubeに初めて投稿してみたのですが、結構難しいものですね…

 

今年もこれを間近で見たいのですが、明日はあいにく仕事があり花火大会には出かけられません。残念です。

公式サイトなどもご確認の上、お越しください

公式サイト: 信州 諏訪湖の花火

 

駐車場情報も記載しましたが、車でのお越しはあまりおススメしません。諏訪湖畔まではJR上諏訪駅から徒歩5~10分程度です。駐車場から会場へ向かうよりずっと楽ですので、お越しの際はJRをご利用されることをおススメします。

っというわけで、諏訪湖の花火の紹介でした。

では、また。