読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

20代男性なのに主婦だと思われていた初めてのブログライフ

雑記

広告

お題「わたしの黒歴史」

月の終わりと初めはブログの運営報告で賑うはずなので、きっとうちみたいなPV報告や収益報告しても面白味のない泡沫雑記ブログはあまり読まれないだろう。

だから書くのをサボろうかとも思ったのだけれど、ここでサボるとまた書かない日が続きそうなので、何か書こうと思います。

とは言え、あまり読まれないと分かっている日に暖めているネタを投下するのも勿体ないので、はてなのお題スロットに頼ることにしました。

というわけで、以下、以前に使っていたブログサービスでの黒歴史についてです。

へそちゃはオッサンです。女性ではありません。

ツイッターなどで絡んでいる仲間内には、最近はすっかり嫁ナシのオッサンキャラが定着していますが、少し前までは、何をどう勘違いしたのかわたしを女性だと思っている読者が少なからずいました。

私は正真正銘のオッサン。運動と瞑想と野菜350gで有名な先生のように実は美少女でしたと言うオチもありません。

どこぞの高クオリティーの記事と酷いクオリティーの記事との落差の激しい人気ブロガーのように、「実は奥さんが記事書いてんじゃね?」みたいな展開も残念ながらありません。独り身です…

ですが、間違えられた。

だからツイッターなどでは出来るだけ素でふるまうようにしてきました。別に大したことはないと言えば大したことではないのですが、実は以前にも間違われてチョッとメンドクサイことになったことがあったので、同じ轍は踏むまいと思ったのです。

始めて運営したブログでの失敗

はてなブログの前にもいくつかのブログサービスでブログを書いてきました。初めて使ったサービスはライブドアブログで、まだブログという言葉が認知され始めたばかりの頃、ホリエモンがブレイクするよりちょっと前のことです。ブログの黎明期のことです。

今もそうですが、当時の私も何かにハマるとそればかりに熱中してしまうために、ブログの内容も当時ハマっていたことばかりでした。

そして当時ハマっていたのが料理。

私の母は子供の食べ物にはうるさい人で、その甲斐あって、私は母の手作りの物しか食べたことのない子供でした。小学校に入学したころに友人の家でポテトチップを初めて食べたときに衝撃を受けるくらいに、とにかく手作りにこだわった食生活でした。

普段から料理をする母の様子を見ていましたし、それを手伝っていたので料理も子供の頃から好きでした。中学の頃には両親が共働きになったので、晩飯のしたくなどをすることが多くなり、料理をすることは私の日常になったように思います。

ですが、そこでの料理は基本的には冷蔵庫にあるもので腹を満たす、1週間計画的に食材を使うというものです。好きなものを作れるわけではありません。

そんな私が一人暮らしを始めました。それがブログを始めた頃です。

独り暮らしを始めたばかりって、無駄にこった物作りたくなりませんでした?

私の場合、色々と作ってみたい料理もあったため、そういった欲求が一気に爆発してしまい、それこそ満漢全席でも作りそうな勢いでした。

っで、それをブログに投稿しちゃったんだな…

いつの間にか主婦にされてしまった黒歴史

当時はブログ自体がそんなに多くなかったこともあり、いつの間にか結構な人気ブログになっていました。

最初は気合の入った料理だったのですが、それがしだいと簡単なお手軽なものに変わり、日々のお弁当をアップしていた時もありました。

その頃、一人、よくコメントをくれるブロガーがいて、その方もたまに料理などをアップしていたので、それを参考に料理を真似たりと交友を深めていました。今のはてなブログほどではありませんが、コメント欄を通じて色々な人と話せたので楽しかった記憶がありますが、ある日、このコメント欄で事件が起こりました。

ある日の記事に、このよくコメントをくれるブロガーさんが「美味しそうなお弁当でお子さんも喜ぶでしょうね」的なコメントをくれた日がありまして、それをきっかけに、完全に私は読者から主婦と思われることになってしまったのです。

「いや、違うよ。男だよ。」と直ぐに言えば良かったのですが、何故かその日に限ってコメント欄が賑い、どいつもこいつも「奥さん、奥さん」言いやがるので、ついにコメントを返せず、私の主婦設定が確立してしまいました。

しかし、考えてみると仕方が無かったかもしれません。料理以外の投稿もベランダ菜園やら、庭いじりの話やら妹の高校への送迎やら…

まぁ、確かに20代男の書く内容ではないかもしれん…

以来、私はそのブログの中では主婦。カリスマ主婦を目指すくらいの勢いで女子力向上に努める羽目に…

ちなみにそのブログは利用サービスこそ変わっていますが、たぶん未だに稼働中です。ただし、もう何年も全く書いていません。

このブログではやらかさない

同じ轍は踏みません。キャラを演じるのは疲れますし、ましてや、それが主婦とかもうまっぴら御免です。

ですから素で書いています。

写真とかも変に見栄を張らずに、普段通りの適当さのままです。

へそちゃの中の人はウソ偽りなくオッサンです。一人で書いてます。

はてなブログでのブログライフは黒歴史にならないように努めてまいりたいと思う次第でございます。

では、また。