読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

「たくのみ。」16話で紹介されたスミノフアイスとピザの組み合わせを深夜に試してみた

マンガ・アニメ

広告

ここ数週間、春期講習やら御柱祭で平日・休日ともに忙しく、のんびり晩酌する暇もなかったのですが、昨日で地元の小中学校は春休みが終わり、一息つけそうだったので久しぶり一杯やりました。

最近はWebマンガの「たくのみ。」で紹介されたお酒を試すのがマイブームで、前回、第16話で紹介されたスミノフアイスを試しました。

このお酒を飲もうと思い、先週、買ってはいたのですが、いつまでもその機会がなく、そうこうしているうちに今日最新の第17話が公開されていました。

完全にタイミングを逸してしまった形ですが、とりあえず書きます。

 スミノフアイス

www.smirnoff-time.com

ホームページなどによれば、ウォッカ「スミノフ」をベースとしたカクテル飲料で、日本でも2003年から販売されているそうです。チョッとお洒落な瓶入りで販売されており、アルコール度数は5%程度、ふたを開けて直ぐに飲めるスタイリッシュさが受けているそうです。

スッキリとした味付けで飲みやすく、レモンテイスト、レモネードテイスト、グリーンアップルテイスト、オレンジテイスト、グレープテイストの5種類があります。

このお酒の存在自体は知ってはいたのですが、あまり小洒落たものは趣味ではないので、いままで試したことはありませんでした。

合わせるのはピザ

帰宅した時刻は23:00頃。どう考えても、ピザなんて食べて良い時間ではないのですが、確かマンガの中でもピザを食べていたような気がしますし、食べたいと思うとどうしようもないですよね。

ということで、あるもので作ってみました。

1.生地づくり

強力粉に塩、砂糖、ドライイーストを少々と水を入れてこねます。

f:id:hesocha:20160406210056j:plain

一人前なので分量は少な目です。特に量ったわけではないのですが、この状態で100gありました。タッパーに入れているのには理由があって、蓋をして湯船に浮かべ、その熱で発酵させるためです。私は昨晩はピザ生地と共に入浴しました。

f:id:hesocha:20160406210225j:plain

さて、20分ほど後の生地がこちらです。多少発酵したのかな?

見た目には良くわかりませんが、手で触ってみるとフワフワとしており、膨らんだことが確認できました。

2.のばしてフライパンへ

魚焼きグリルの中にすっぽり入るタイプのフライパンです。

f:id:hesocha:20160406210420j:plain

最近、このタイプのものだとニトリのスキレットが流行っていますが、この種のスキレットは一つあるとホントに便利に使えます。超お勧めのアイテムです。 

ニトリ 6インチ スキレット

ニトリ 6インチ スキレット

 

 このフライパンに先ほどの生地を伸ばして、具材を載せていきます。

 

3.具材を載せてピザっぽく

特にこだわりはありません。そもそもピザ作りも急な思い付きで始めていますので、冷蔵庫の中に有るものを適当に、それっぽく載せていくだけです。

まずはピザソース。でも、そんなものが都合よくあるわけもなく、トマトケチャップとウスターソース、マヨネーズを適当に混ぜたものに、乾燥バジルを混ぜています。

さらに玉ねぎ。熱が通ると甘くておいしいですよね。大好きなので、たっぷり行きます。

干からび気味のエリンギ。キノコとかあると見た目がピザっぽいよね。

それからベーコン。

いろどりに緑の物が欲しい。ということで、さやいんげん。

これに粉チーズをふると、なんか、それっぽいじゃないか。

f:id:hesocha:20160406210802j:plain具だくさん。のせ過ぎたかな?

最後にとろけるチーズをのせたら準備は完了。

f:id:hesocha:20160406211037j:plain

あとは蓋をして魚焼きグリルへin。焼き上がりを待つだけ。

焼き上がりを食す

魚焼きグリルからいい匂いがしてきました。取り出して、蓋を開けてみると良い具合で焼きあがっていました。いざ、酒盛りです。

f:id:hesocha:20160406211456j:plain

旨そう。冷蔵庫の残り物ピザにしては上出来です。

器がフライパンってのがまた旨そうに感じるんですよね。

f:id:hesocha:20160406211701j:plain

さあ、あとは切り分けて喰ってみましょう。

しかしここで問題が…

玉ねぎを入れすぎました。そのため水が出過ぎてしまい、フライパンに溜まっていました。それからフライパンが熱過ぎて、手で食べるのは危険そうです。

ということで、箸で食べます。なんか、とても変な感じです。

f:id:hesocha:20160406211919j:plain

でも、味は良いですよ。美味しい。玉ねぎの甘味がたまりません。

料理が美味しいと、いっしょに呑むお酒がまた美味しく感じますよね。

f:id:hesocha:20160406212208j:plain

甘すぎずないので、私でも美味しく飲めました。他にも味があるようですが、私がコレを選んだ理由は簡単です。私が買いに行った西友にはこれしかありませんでした。本当はグリーンアップルを試してみたかったです。

いつもならば、ピザなんて焼けばビールかワインなんですけど、これも悪くないですね。ビールの苦みやワインの渋みが苦手という方にはこの組み合わせはおススメです。

 

それにしても、日付が変わろうかという時間帯に、30過ぎのオッサンが食べて良いものでは無かったですね。確実に血にも肉にもならず脂となって身に着いたでしょう。

今朝、ひどく後悔したとともに、ダイエットしていたんじゃないのかと、自分の意志の弱さに失望しました。

 

ちなみに「たくのみ。」17話は梅酒でした。そういえば、床下に以前造った梅酒が眠っていたはずなので、その記事も近いうちに書こうと思います。

では、また。

 

たくのみ。(1): 裏少年サンデーコミックス

たくのみ。(1): 裏少年サンデーコミックス