ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

たくのみ。で紹介されていたサッポロプラスが予想外に美味かった

広告

これまでにもしつこいくらいに書いていますが、裏サンデーの「たくのみ。」の更新が楽しみで仕方がありません。

マンガ自体も面白いのですが、作中で紹介されたお酒を試してみるのがまた楽しい。

先月まで、ダイエットのためにお酒の量を抑えていたのですが、今月からは存分に晩酌を楽しめる状態のため、いつも以上に更新を楽しみにしていました。

urasunday.com

っで、その更新が昨日だったわけです。

「たくのみ。」21話では主人公らも禁酒期間明け 

たくのみ。21杯目(2016.06.01更新分)では、みちるたちシェアハウスの面々のそれぞれの職場で健康診断があり、そのために数日前から禁酒期間を設けていました。

お酒大好きの彼女らが数日とはいえ禁酒を行う。酒のみならばこの辛さは容易に想像できるというもの。そして、禁酒明けの歓びもまた。

健康診断の後、当然のようにみちるは沢山のお酒を買ってシェアハウスへと帰ります。両手にいっぱいの新商品。「数日ぶりだし今日くらい良いよね!」みちるのセリフに、この後の展開を期待せずにはいられません。今回はいったいどんなお酒が紹介されるのか。

展開がおかしいぞ… そして紹介されたのは…

禁酒明けの1本目は一体何なの!?

期待が大きくなっていくのに反して、物語の展開がおかしい…

いっしょにお酒を飲もうと、みちるが直に声をかけるのですが、いつもならば、声をかけるより先にお酒の気配を感じ取るような直がげっそりと干からびているのです。

直だけが未だに健康診断が終わっておらず、まだお酒が飲めないのだという。そうこうしているうちに直の妹の真が今週紹介のある商品を持って現れるのですが…

その商品が…

f:id:hesocha:20160602135327j:plain

え!? ウソでしょ?

 

サッポロプラス!?

ちょっと待って、それ、お酒じゃない!

 

いやいやいやいや、ちょっと待ってくれよ。なんだよ、この展開。禁酒明けにもってこいのスゲェの出てくるんじゃないのかよ!?

ダイエット明け最初の「たくのみ。」をスゴイ楽しみにしていて、なんか、主人公らも似たようなシチュエーションだし、超期待していたのに。

 

サッポロプラス!?

ノンアルコール!?

ビールテイスト飲料!?

 

いやいやいやいや、どう考えたって納得できるもんじゃないよ、これ。

大体、ホームページの作品の紹介にだってこう書いてあるじゃないか、

「ほろ酔い女子がお酒を語らう4コマコメディー」って。

今回、ほろ酔ってないよ、女子。お酒を語らってないよ、女子。

こんなの不当表示じゃないか。

ウソ、大げさ、紛らわしい。ジャロに電話しちゃうよ。

 

まぁ、結局、直の可愛さにやられて買っちゃったけどさ、サッポロプラス。

ノンアルビール、ビールテイスト飲料と侮るなかれ

作中で直がこんなことを言っています。

f:id:hesocha:20160602140850j:plain

ビールテイスト飲料というやつは「それっぽい」というだけでビールではない!!

私はどうしてもノンアル独特のコレジャナイ感を感じてしまうんだ!!

はげしく同意。まさにこれ。

と、数か月前の私なら言っていただろう。でも、今は少し違います。

以前にこんな記事を書きました。 

www.hesocha.com

ダイエット中に似たような商品を試したことがあるんですよね。こちらもサッポロプラスと同様にノンアルコールでトクホ。流石にビール同様とまでは行きませんが、十分に美味しかったです。これを飲んで以来、私の中でのビールテイスト飲料のイメージはがらりと変わりました。

ですから、上で散々なこと書いてはいますが、実は「この作品で紹介されるのであれば…」とちょっと期待してしまいます。

サッポロプラスにあわせるのはニトスキで焼いたチキンソテー

ダイエット終了後、以前より量は減らしてはいるものの毎日アルコールを摂取していましたし、まぁ、たまには休肝日を設けないといけませんよね。そうか、こんな読者のことも考えてのトクホ商品の紹介か。もういいや、そういうことにしておく。

f:id:hesocha:20160602143445j:plain

今日は健康的に飲むぞ~

作中では香枝さんのつくったかつ丼を食べながら飲んでいたので、私もかつ丼を作ろうと思っていたのですが、仕事帰りに西友に寄るとトンカツ用の豚肉が売り切れていたためしぶしぶ予定変更です。

上の写真の背景にチラッと写っていますが、最近お気に入りのニトスキで作ったチキンソテー作ってみました。まぁ、冷蔵庫にあったものを適当にぶち込んで火にかけただけなんですけどね。

f:id:hesocha:20160602144238j:plain

鶏肉は胸肉です。塩コショウのみで味付けしてあります。皮目に焦げがついたところでひっくり返し、玉ねぎ、ブロッコリ、エリンギを入れて蓋をします。あとは弱火でしばらく放置。

ニコニコ動画みながら寂しく一人晩酌です。日付が変わるころに30過ぎのオッサンが喰っていいメニューなのか甚だ疑問です。間違いなくいえることは、先月までのダイエットの苦労は台無しになるだろうということですかね。

f:id:hesocha:20160602145230j:plain

鶏胸ってパサパサしたり、硬くなったりすることが多いですが、ニトスキで焼くと柔らかジューシーでした。前にステーキ焼いたときにはよく分からなかったですが、やはり、多少肉厚のものを調理すると違いが分かりますね。美味しい。

っで、これを味わってしまうと欲しくなるのがキンキンに冷えたビール。スーパードライが飲みたい!! なのに手元にあるのはサッポロプラス、ビールテイスト飲料だけ。

どうして本物のビールも準備しなかった!?

料理の出来のよさに若干後悔しながらサッポロプラスに手を伸ばし、これを喉に流し込む。

ん?あれ?美味いな。

え!?美味いぞ、コレ!!

いや、最近のビールテイスト飲料の味が悪くないのは知っていた。

しかし、ここまでは期待していなかった。

サッポロプラス美味い!

流石に本物のビールには敵いません。味がというよりは満足感が違います。でも、発泡酒や第3のビールが相手なら結構善戦しそうな気がします。

以前の記事で書いたアサヒのヘルシースタイルも結構美味しくて、スーパードライを100点とした場合、第三のビールが55点くらいで、当該商品は40点くらいは付けられると思っていたのですが、このサッポロプラスはもう少しつけてもよさそうです。

50点越えてくるんじゃないかな。商品によっては第三のビールより美味しいかもしれない。少なくとも、市場に出始めた頃の第三のビールよりは間違いなく美味しいと思います。

同様の商品の中でもこのサッポロプラスだけ20円ほど髙かったのですが、その分の差かな。このあたりは人それぞれの好みの差もあると思いますが、私は美味しいと思いましたし、気に入りました。

ひと口めはノンアルコールビール特有の酸味が少しだけ気になるのですが、二口めからはあまり気になりませんでした。のど越しも良いので、暑くなればもっと美味しく感じられそうです。

味は悪くないどころかかなり美味しかったです。作中で真が言っていますが、食事にとてもあう味だと思います。ビールの代用だと思うと満足感の差でガッカリしますが、初めから、こういう飲み物だと思って飲めば食事の際も選択肢としてありなのではないかと思います。

 

飲みたいけれど飲むわけにはいかない。

そんな時には是非お試しください。これは美味いです。

では、また。