読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

ツルヤで買い出し、軽井沢プリンスホテルのコテージで披露宴の二次会

広告

2日続けての身内ネタ。

読者が離れていく足音が聴こえ…ない。そもそも、これまでの読者の多くが御柱祭終了と共に離れた様だ…

減るとは思っていたが、PV半減とか洒落にならん。諏訪関係の記事とか全然読まれてないし… 以前にも書きましたが、本格的にブログの運営方針とか考え直さないといけない時期が来たようです。

さて、本題の身内ネタ。 

www.hesocha.com

昨日投稿の結婚式&披露宴の後、軽井沢に一泊したのですが、ブレストンコートでは部屋が無かったため、プリンスホテルのコテージを借りました。

そして、そこで久しぶりに兄弟全員集合で2次会を開催。ただ、披露宴が5時終了と、少し時間も遅く、尚且つ、料理も盛り沢山だったため、予定していたよりもこじんまりとやりました。

ツルヤで食材の買いだし 

ブレストンコートからプリンスホテルへ移動中、チョッと寄り道をして、ツルヤに寄って行きました。

この軽井沢のツルヤは別荘住まいの人たち向けに、こだわりの食材だったり、すこし変わった珍しい食材などが揃えられていて、ブラブラ見て回るだけでも楽しいお店です。

信州の果物を使ったジュースやジャムなどお土産にちょうど良さそうなものも多いので、お越しの際は覗いてみてください。

地元のブロガーさんが良く記事にしていますので、参考までに貼っておきます。

oiwakedoggies.hatenablog.com

珍しい物好きの私とその兄弟は当然この店が大のお気に入り。ホテルのレストランで食事をしたって良いのですが、ここでの買い物が楽しみで、ディナーは予約せず、ここで買ったものをコテージでみんなでつまみながら飲みなおそうというわけです。

軽井沢プリンスホテルのコテージ

2年前に下の弟夫婦の結婚式も軽井沢で挙げたのですが、その時、このコテージを借りて気に入ってしまい、今回も予約しました。

f:id:hesocha:20160521115515j:plain

プリンスホテルの敷地内に、何棟もコテージが建っています。ホテルの受付に頼むと、コテージまで電気自動車で送迎してもらえます。

団体でゴルフやスキーの来られる方が使うことが多いようです。たしかに学生のサークルとかゼミで使ったら楽しそうです。

f:id:hesocha:20160521115831j:plain

ここに泊りました。

偶然ですが、以前泊った時と同じ棟でした。

中はこんな感じ。

f:id:hesocha:20160521121615j:plain

バス・トイレのついたツインの独立した部屋が4部屋あり、合計で8人が寝泊まりできます。コテージの両側に2部屋ずつあり、中央には入り口と簡単なキッチン、ロビーがあり、そこでみんなでワイワイやれるわけです。

2次会開始

久しぶりに兄弟全員集合。結婚式&披露宴の話や思い出話で盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。その結果、写真を撮ることをすっかり失念いたしまして、こんなものしかありません。

f:id:hesocha:20160521125256j:plain

ツルヤで買ってきたマカダミアナッツ。殻付って初めてみました。真ん丸いドングリみたいな見た目です。

これを付属の器具で割って食べます。

f:id:hesocha:20160521125448j:plain

グリグリとねじを回して、間に入れたナッツを割ります。クルミ割りにも使えそうなサイズです。

で、割ったのがこちら。

f:id:hesocha:20160521125603j:plain

見慣れたマカダミアナッツが顔を出します。

食べてみると、多少美味しいような気がします。「全然違う~!!」みたいな感動はありません。でも、なんか、楽しいですよね。こういうの。のんびりナッツを割りながらチビチビとウイスキーなんてタマランと思います。

朝食はプリンスホテルのレストランでビュッフェ

ホテルの朝食と言えばバイキングです。でも、「バイキング行くぞ」って言ったら、「今時はビュッフェよ、ビュッフェ。」と母&妹から言われました。これ、いつ頃からですかね。ビュッフェとか言われるようになったの。

ビジネスホテルなどではいい加減だったり、カオスなラインナップだったりする朝食ビュッフェですが、さすがはプリンスホテル、結構おいしい。

和洋中のメニューから好きなものを好きなだけ選べるってのは楽しいですよね。あれもこれも美味しそうで目移りしてしまいます。私は和食メインで揃えてみました。

f:id:hesocha:20160521130516j:plain

朝から山盛りごはんです。もちろんおかわりです。やっぱり朝ごはんはしっかり食べないといけません。

野菜と果物は信州産の新鮮なものを使っているらしく、サラダが凄く美味しかったです。隣の席の方曰く、「リンゴジュース最高!」だそうです。

モリモリ、ムシャムシャ食べていると、「あんた、欲で食べるんじゃないわよ。」と母に言われましたが、別にそんなことは無くて、私の朝食はいつもこんな感じ。一番シッカリと食べるのが朝食です。昼飯・晩飯は仕事の都合で食べられないことだってありますからね。

予定外のもう一品

美味しく朝食を食べ終わり、お茶を楽しんでいると、コレに目が留まってしまいました。

f:id:hesocha:20160521131354j:plain

ピタパンを使ったオリジナルメニューのコンテストだそうで、宿泊券orジャムセットがもらえるかもしれないとのこと。

「あ~、そう言えばピタパン置いてあったかも。」試しに軽井沢プリンスホテルのインスタ確認してみるとフォローしている人がまだ2桁。「おっ、これはチャンスあるか?」

これは、作るしかあるまい。そして、食べるしかあるまい。

ということで、材料を調達。

f:id:hesocha:20160521131853j:plain

ピタパンとサラダ、そして焼きサバ。

これで作ったのがこちら。

f:id:hesocha:20160521131957j:plain

トルコ料理のサバサンドからアイデアを得て、というか、ほぼ丸パクリで作りました。

やっつけ仕事な感じですが、思ったよりずっと美味かったです。ただ、やっぱり、胃袋的には余計でした。喰った後苦しかったです。

解散

朝食後、コテージに戻り帰り支度。お茶を飲みながら一休みして、10時頃に解散しました。

兄弟仲は良い方でそれぞれ、ちょくちょくあってはいるのですが、母を交えて全員揃うのは2年ぶり。次がいつになるのか分かりませんが、たまにこういう機会は作っていきたいものです。

母からは「アンタの式で集まればいいのよ。」とプレッシャー掛けられましたが、悪いが、それはあまり期待しないでもらいたい…

 

そんなこんなで、楽しい2日間でした。

では、また。