読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

たくのみ。で紹介されたココナッツの香るマリブを飲んでみた 

広告

裏サンデー | たくのみ。で前回紹介されていたキレートレモンを未だ試していないのですが、早くも最新話が更新されていました。2016.07.13更新の第24話では「マリブ」というお酒が紹介されています。

昔からあるお酒のようですが、私、この漫画で初めて知りました。

例によって、「たくのみ。」を読みながら、紹介されたお酒で宅飲みです。

たくのみ。第24話

24話ではステラハウスの4名と花森さんとの5名で海水浴に出かけます。

「夏だ、海だ、お姉さんの水着だ」

ということで水着回でした。

でも、なんだろう… この娘ら、水着よりも日常の方が色っぽい感じするなぁ…

特に香枝さん。

 

海で泳いだり、ビーチバレーしたり、ビーチ―フラッグやったり、ともかく、5人は存分に海を満喫します。そして、体を動かしてお腹のすいた5人は食事のために海の家へ。

ここからが本番です。

ココナッツの香るマリブ

海の家で食事をとる面々。彼女らが食事をするとなれば、お酒がつきものです。

というか、そういうマンガです。

f:id:hesocha:20160715223347j:plain

今回は「マリブ」ココナッツの香りのするトロピカルなリキュールです。

直が注文したマリブコーラにつられて、花森さんもマリブを注文します。

f:id:hesocha:20160715223635j:plain

こちらはマリブパイン。パイナップルのジュースで割るそうです。

わたし、「マリブ」って飲んだことがありませんが、マンガによるとエスニック料理など、からいものとの組み合わせがとてもあうそうで、夏のリゾートのお味だそうです。

じゃぁ、お高くとまったようなお酒なのかと言えば、そうでもなくて、なんでも、開発のコンセプトは「冷蔵庫にある飲み物で簡単にカクテルが作れるお酒」だそうで、若い人をターゲットにカジュアルなお酒を作ったそうです。

作中の直ちゃん曰く。

ジュースも、炭酸も、ミルク割も何でもいける!

それでいて、充実したトロピカル感…

家にいながらにして南の島にトリップするのに最高…

だそうです。

「たくのみ。」で紹介されたマリブのカクテルを作ってみた

正直、甘いお酒はあまり好きではないのですが、このマンガで紹介されると飲んでみたくなるから不思議です。

まずはお買い物。

f:id:hesocha:20160715224600j:plain

これが無くては始まりません。マリブです。ビールかいいちこがあればご機嫌のオッサンが、こんな小洒落た酒を買うことになるとは思いもしませんでした。

f:id:hesocha:20160715224801j:plain

あとはコーラとパイナップルジュースです。これで割って飲みます。

マリブパイン

まずはマリブパインを作ってみました。マンガでは生のパイナップルが飾られていましたが、お店になかったので缶詰のパインで代用です。

f:id:hesocha:20160715225002j:plain

南国感はぶち壊しです。

まぁ、それでもないよりは良いだろう。たぶん。

f:id:hesocha:20160715225112j:plain

グラスに氷を入れて、そこにマリブを注ぎます。

ビンの蓋を開けた瞬間からココナッツの甘い香りが漂います。これ、結構好みが分かれそうです。わたし、ココナッツミルクをたっぷり使ったカレーとか大好物で、この香りも好きなので、期待が高まってきました。

ここにさらにパイナップルジュースを注いで完成です。

f:id:hesocha:20160715225358j:plain

やっぱり、缶詰のパインがイマイチだな…

まぁ、見た目はともかく、大事なのは味ですよ、味。

先にも書きましたが、ココナッツの香りが結構強い。だからその辺りで好みが分かれそうですが、私は好きな味です。これ、美味しいですよ。

味はほぼパイナップルジュース。マリブ自体の味はあまり感じません。パイナップルの酸味と、ココナッツの甘い香り。悪くない組み合わせだと思います。

作中で書かれていた通り、ピリ辛のエスニック料理などにはピッタリ合いそうな味です。

マリブコーラ

続いてマリブコーラ。

マリブにコーラを注げば完成。実に簡単。

f:id:hesocha:20160715225820j:plain

うむ。これも美味い。

初めて飲むはずなのに、どこかで飲んだことがあるような気がする…

はて? どこで飲んだのか?

で、思い出した。これ、随分昔に売られていたバニラコーラに似ています。

コカコーラでバニラの香料の入ったやつありましたよね。あの味に似ています。

「甘ったるくて嫌。」そんなことを言う友人が多かったですが、私はあのコーラ割と好きだったので、姿を消した時は少し残念に思いましたが、ここで再開できるとは…

冷蔵庫の中のものでもう一杯

「冷蔵庫にある飲み物で簡単にカクテルが作れるお酒」がコンセプトということですし、作ってみましょう。冷蔵庫の中にあるもので。

っで、冷蔵庫をあさるも、あったのは牛乳のみ。

しかし、作中で直ちゃんがミルク割も美味しいと言っていましたし、試してみる価値はあるかも。

マリブミルク

マリブを牛乳で割ります。以上です。

f:id:hesocha:20160715230441j:plain

こんなに適当で、こんなにありきたりなもので本当に美味しいのだろうか?

 

って、前振りがあればどんな反応かは想像つきますよね。

ええ、その通りです。

 

これ、メッチャ美味い!!

 

先の2杯何だったの!?

マンガで絵付きで紹介された2杯より、チョッとコメントされただけのミルク割の方が美味いとは…

もちろん、好みもあるのでしょうが、私の中ではこれが一番のおススメです。

有名なカルーアミルクを初めとして、ミルク割って色々ありますけど、これはかなり美味しい部類だと思います。個人的には暫定1位。

味は、ん~上手く表現できないなぁ… でも、これも知っている味。

そう、杏仁豆腐。杏仁豆腐に似ている。

飲む杏仁豆腐。

そんな感じ。

ん? なんか違うか? いや、でも、今のところ思いつく表現の中ではこれが一番実際の味に近いと思う。

「たくのみ。」読んでいなかったら絶対に出会えなかった味

途中に書きましたが、ビールや焼酎でご機嫌になれてしまうオッサンなので、普通にしていたら、こんなお酒を試してみようなどとは絶対に思わなかったでしょう。

「たくのみ。」にハマったおかげもあって、美味しいお酒にも出会える事が出来ました。ええ。実に良いマンガです。

何が言いたいのか?

それはつまり、

「たくのみ。」読もうぜ!!

当ブログ「ヘソで茶をわかす」は勝手に、「たくのみ。」を応援しています。

では、また。