読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

不倫騒動なんかがコンテンツになっているTVはやっぱりオワコンだと思う。

広告

何か、ベッキーが叩かれてますね。なんで叩かれているのかと思えば不倫をしていたそうで、良い子ちゃんなイメージだったので少し意外な気もしました。

きっと、その意外性なんかもワイドショー的には面白いんでしょうねぇ。まぁ、どうでも良いですけど。

そう。ホントどうでも良い。

TVないから知ろうとしなけりゃ、この手の話は一切見なくて済む。やっぱり捨てて正解だったわ。TV。

 不倫騒動がコンテンツになるなんてどうかしている

倫理的によろしくないないから「不倫」なわけで、その顛末を連日報道とか正気の沙汰とは思えない。過去には「不倫は文化」と放言した裸足のオッサンとかいたけど、そんなものを公共の電波に乗せて、なにか公益に資することがあるのだろうか。

特にベッキーなんて子供にも人気だろ?今はそうでもないの?そんな芸能人がテレビで涙ながらに謝罪会見なんぞしてれば、「ママ~、どうしてベッキーは謝ってんの?」って話になるんじゃなかろうか。そんな時、ママさん、あなたなら何て答えますか。

法的責任と社会的責任

法的責任については、お相手の奥さんらから追及されることでしょうから社会的責任について。

おそらく、現状のようなマスコミやらネットやらで行われているリンチが社会的責任ってやつにかかわってくるのだろうと思いますが、ここまでしなければイケナイものなんでしょうかね。私は疑問です。

別にかばうつもりはないです。むしろ逆。静かに芸能界から退場願えばよろしいではないですか。

先に書きましたが、私のベッキーに対するイメージは「良い子ちゃん」でした。人によってイメージは違うのでしょうが、ベッキーの場合はイメージの良さを売りに活動していたようなものなのだから、それをぶち壊せば商品価値が失われることくらいプロならば分かっていたでしょう。

価値のない商品が売り場から下げられるのは当然のことです。新製品を代わりに並べればよいではないですか。似たような芸能人なんて掃いて捨てるほどいるのだから。

「信用を失えば職を失う。」これ、一般的な社会人の常識です。これが社会的責任ってものだと思います。

同様のことが男の方にも言えるはずだが

本来、上記の社会的責任ってのが男の方にも言えるはずなのだが、バンド名からお察しの通りの輩なのだろう。今回の件なんぞ「芸の肥やし」くらいに考えているのかもしれない。大体、この人って、今回の件がさほどイメージの悪化・信用の低下ってものに結びつかない、場合によってはプラスに作用する。このくらいの方がミュージシャンぽいって。

こういうある意味でお得なポジションの人間というのも中にはいる。なんとも面白くない話だがそいうものだし、TVってそういう人好きですよね。

あと、なんか、女の方が被害が大きくなる傾向が強い気がするんですよね。今回もそうだし、魔性の女とか言われて、そのイメージが定着しちゃった女優もいたし。それに対して男の方は甲斐性だもの。守るべき家庭を持っていながら、それを壊した男の方が罪は重いような気もするけどなぁ。奥さんに配慮しているってことなのかな。ともかく、この男の甲斐性的な昭和以前の感覚が良くわからないし、それを隠しもしない報道が嫌いだった。今回の報道がどうなのかはよくわからん。TVないから。

どうせ直ぐに復活するんだろ?

半年くらい休養して、不倫経験のある芸能人が司会をする番組か何かで復活するんだろ?で、今度はヨゴレも出来るおばさんキャラで活躍?

どうせTVなんて見ないしどうでも良いけど、いい加減、こういう茶番の裏で努力しても報われずにいるアイドルの卵や、俳優や、芸人にスポットライトを当ててやってもらいたいわ。

本来、そういうものだろ芸能界って。誠実で、努力し、実力がある。そういう人に活躍の場を与えてやってほしい。社会的なルールを守れなかった奴なんぞ追わずに、そのままフェードアウトさせれば良いじゃないか。

 

 

どうせ見もしないくせにTVに文句付けてみました。

では、また。