読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

ブログを書くことにも慣れてきたので、次はいよいよ

広告

アドセンスとかアフィリエイトとかをやっている人、結構いますよね。自分もアドセンスを貼っていますし、記事によってはアマゾンの商品を紹介したりしています。

とは言え、ブログ飯だとか、プロブロガーだとか、そんなレベルまでやる気はサラサラありません。

自分は自分で事業をしているので、そちらの本業の方で稼げば良いと思っていますし、「ドメインとProの契約料くらいを稼げれば良いなぁ」くらいの感覚で始めましたし、それ以上はたぶん自分では無理だろうと思っていました。ちょっと前までは。

やり方を変えれば結果も変わる

最近、収益を公表してくれているブログをわりと好きで読んでいるのですが、「へぇ~なるほどなぁ。」とは思うことが多く、試しに少し真似てみたのですが、確かに売り上げに差が出るんですよね。

本業で稼ぐべきだという考えは変わらないものの、チョッとした記事の書き方、広告の貼り方、商品の選び方で結果が変わってくるというのは面白く、だいぶアフィリエイトなどに興味が湧いてきました。

特に、文章の書き方、つまりはアプローチの仕方一つで、大きく結果が変わるというのは、実際に体験してみると感動すら憶えてしまいました。

広告・宣伝・営業などで活かせるかもしれない

これまでの自分の中のアフィリエイター像って、ちょっと歪んでいたかもしれません。とにかく、胡散臭く思えていたんですよね。間違えてクリックさせて広告料を稼ぐような類いのズルい人や、某有名ブロガーさんのように他人を煽って、場合によっては炎上させてPVを稼ぐような人ばかりなのかと思っていたのですが、実際はそうでもなくて、シッカリとサイト閲覧者の動向を分析して、商品についても研究している方も多いのですね。

そういった方のアフィリエイトの手法などを見ていくと普通の商売と考え方は変わらないということに気が付きます。そうすると、何をどう活かすのか具体的な例などがあるわけではないのですが、何となく、アフィリエイトなどで培った経験とか勘って商売で活かせていけそうな気がします。

いや、分かりませんよ。結局、何の役にも立たなかったなんてことになるかもしれません。でも、今は、何か役に立つような気がしています。

目標額を少し上方修正

急にアフィリエイター目指すのも無理だろうけど、もう少し力を入れてみようと思います。はてなブログをProプランにしたときは、ドメイン&Pro料金が目標金額でした。 

www.hesocha.com

 とりあえず、これはいつの間にか目標達成してしまったので、もう少し高めの目標にしてみたいと思います。商売に活かせるくらいの経験やスキルを身につけるつもりでやるとなれば、それなりのハードルにしなければ意味がありません。

とは言え、ここであまり欲を出したりするとブログを楽しく書き続けていけなくなりそうな気もしますし、本業が疎かになりそうなので、あまり無理のない設定で。

ということで、色々と検討した結果、当面は月5万円を目標にやってみようと思います。これ、現在の家賃・光熱費・水道料金など基礎的な支出の額とほぼ同額となります。万が一にも、けがや病気などで仕事が出来なくなっても、このくらいベーシックインカム的に収益があれば、貯金もありますので、しばらくは住まいを失ったりすることはありません。そういう安心があれば、より事業にも打ち込めるというものです。

などと、それらしい理屈を考えましたが、本当のところは価格の設定はこの書籍のタイトルからです。 特に深い意味はありません。どのくらいが妥当なラインなのかもよく分かりませんから。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

 

たった今ポチりました。今晩からキンドルで読書です。 

それともう一つ、目標というか、縛りというか、ルールを設定したいと思います。それは、「自分が買ったもの、良いと思ったもの以外は絶対に紹介しないし、薦めない。」というもの。別にアフィリエイトで生活しようとか、楽して稼ごうとかいう目的ではないので、あまりガツガツしたことはしたくありません。

金額目標が達成できずとも、このマイルールだけは絶対に守りたいと思います。

 

こんな記事を書くと、アフィ記事で溢れかえりそうですけど、多分、そんなには変わりませんのでご安心ください。ランキング記事とか、打順組んだりとか、自分には無理ですし、私は書きたいと思うことしか書けませんから。

では、また。