読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘソで茶をわかす

日本のへそ、諏訪湖畔に住む小市民の日々の記録

最近、自分のブログが迷走気味だったけど、5つの質問に答えてみたら初心に返れた気がする

はてな

広告

最近また少し忙しくて朝くらいしか自由な時間がなく、仕事が終わった後も疲れてしまってしっかりと記事を書くだけのエネルギーが残りません。

とは言えあまり放置しすぎるのも気が引けるので、何か簡単に書けるネタは無いものかと思っていたら、ちょうど良い企画がありました。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

今日はコレに乗っかってみようと思います。

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

ブログを始めたのは去年の秋、ちょうど今頃です。はてなブログを登録したのは夏の初めころでしたが、去年も忙しくて登録したまま1記事も書かず秋も終わりをむかえました。

一記事目はチョッとカチンと来ることがあって、それについて怒りに任せて書いてしまいましたが、もともとは地元諏訪について書きたいと思って登録しました。

今年は6年に一度の御柱祭の年です。この御柱を前に少しでも諏訪のことを知ってもらえればと思いブログを始めたわけです。

2.ブログ名の由来を教えて!

「臍で茶を沸かす」ということわざがあります。おかしくてしょうがないこと。また、ばかばかしくて仕方がないことのたとえです。

諏訪のことを紹介したいというのがブログを書き始めたきっかけですが、ただ紹介するのもつまらない。そもそも、諏訪に興味がある人はこんなブログを見なくても諏訪に来てくださいます。

ならば興味のない人にも来てもらえるように面白い記事も書こう。馬鹿みたいなことでも本気でやれば楽しんでもらえるかもしれない。そんなブログにしよう。そんな風に思ってブログタイトルも考えました。

諏訪のシンボルでもある諏訪湖はちょうど日本列島の中心、おへそに位置します。そんな日本のヘソでアホみたいなことをする。それがこのブログの由来です。

せめて諏訪の位置だけでも覚えていただければと思っています。

3.自分のブログで一番オススメの記事 

www.hesocha.com

このシリーズです。

アニメ「ご注文はうさぎですか」で登場するラビットハウス(と同じ名前の山小屋)が諏訪と伊那との境にある守屋山の西峰には存在します。

そのラビットハウスへコーヒーを飲みに行くというバカバカしいシリーズものです。近々完結予定ですが、諏訪を紹介しつつアホなことをやってみるというこのブログのタイトルを体現したようなシリーズとなっています。

シリーズの最初の投稿をアキバブログさんがツイッターで紹介してくれたのはよい思い出です。

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

 WordPressなどでのサイト運営も経験がありますし、過去には他のブログサービスを使ったこともありますが、そのどれと比べても、とにかくはてなは書きやすいです。

やはり日常的に使うサービスですから使いやすさが何より求められると思います。その点ではてなは他のサービスとは比較にならないくらい私にとっては書きやすい、使いやすいものです。

それからユーザー間の交流が盛んな点も良かったです。互助会などとの批判もありますが、特に意識もせずに、いつの間にかブログ仲間が増えていくのは不思議な感じがしました。これも他のサービスではなかなか難しいように思います。

5.はてなブログに一言

こうして質問に答えているうちに初心に返れた気がします。どんな記事を書くべきか迷走気味でしたが、吹っ切れました。好きなように書きます。

他所のサービスにブロガー引き抜かれても微動だにしない、その商売っ気のなさが好きです。そんなサービスだから私も好き放題かけていると思っています。「我が道をゆく」姿勢を貫いてください。